たら走る

マラソン・トレラン中心の雑記ブログ

花粉症ランナーの対策

この記事では、私が行っているランニング時の花粉対策を紹介いていきます。

 

 

 

マスクPITTAを使用する

非常に通気性の良いマスクPITTAを使用しています。

走っていて息苦しくなることはないですし、マスクが汗を吸収して顔に貼り付くということもありません。まるでランニングの為に生まれてきたのではないかと思わせるマスクです。是非使ってみてください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ピッタ・マスク(3枚入)【ピッタ・マスク(PITTA MASK)】
価格:398円(税込、送料別) (2019/2/13時点)

楽天で購入

 

 

 

こちらの記事でさらに詳しく紹介しました。

www.tara-blog.com

 

 

 

外に出たらすぐに走り出す

 花粉症の症状って走り出すと和らぐって知ってましたか?アドレナリンが作用して症状が抑えられるのです。なので、外に出たらすぐさま走り出しましょう!

 

帰ったらすぐにうがい&お風呂

 アドレナリンによる症状の抑制タイムが終わる前に、喉や身体中に付着した花粉を洗い流すことで、症状が出ないようにします。

 

眼鏡をかける、アレグラ(花粉症の薬)を飲む

ランニングに関わらず行ってる、基本的な対策ですね。

アレグラは有効成分が脳には入り込めない構造になってるので、眠くならないんだとか。しかも、ネットでも手軽に買えるんですよ。ただ、半日しか効果がもたないのが唯一の弱点でしょうか?100kmマラソンなどの時間のかかるレースでは、レース中に飲むのも手です。

 

 

 

私はランニングの時にこういった花粉症対策をしています。

もし他にもこんな対策があるよって方は情報共有して頂けるとありがたいです。

では、花粉の時期もランニングを楽しみましょう!