たら走る

マラソン・トレラン中心の雑記ブログ

マラソン・トレランレース中にエネルギージェルを飲むと虫歯になる対策

こんにちは。

 

困ったもので、私はマラソンやトレランレースの後に虫歯になってしまいます。

2ヶ月くらいきっちり歯磨きを続けていくと、エナメル質が再形成されてか痛みが消えていくのですが、結構辛いです。

 

レースの出場を重ねていくと、虫歯の症状が軽いときや出ないときもありました。あれこれと試した結果、私なりの原因と対策を発見したのでここに書いていきます。

 

 

エネルギージェルは虫歯の原因

私はマラソンやトレランのレース中にエネルギージェルを摂取します。

持久系スポーツであるトライアスロンやバイク乗りなんかにもエネルギー源として良く利用されてます。

 

断言します、この、エネルギージェルが虫歯の原因です!

 

甘いものを食べると虫歯になるって云うのは当たり前の事実ですよね。エネルギージェルは言ってしまえば砂糖の塊なので、虫歯になってしまいます。

しかも、ウルトラマラソンやトレランレースとなってくると、24時間以上の競技時間になることもしばしばあり、歯磨きするチャンスが無い!

 

エネルギージェルを口に含んで、口の中が甘ったるい状態。これを長時間放置。これが虫歯を誘発させます。

 

 

運動すること自体が虫歯の原因

長時間身体を動かし続けることも、虫歯を誘発させる原因となります。

運動中は、唾液の分泌が抑制されて口が乾いた状態になります。これか、口の中をアルカリ性に傾けてしまい、歯槽膿漏や虫歯の原因になります。しかも、運動の時間が長い人ほど虫歯率が高くなるのです。

 

情報引用元

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24917276

 

 

つまり、走りながらジェルを飲むって云うのは、めちゃくちゃ虫歯になりやすいってことなんですね。

 

 

虫歯の対策

虫歯になりにくくする為に、エネルギージェルの飲み方を工夫します。

これは、私なりに編み出した方法ですが、効果は高いです。

 

・歯に触れないように、舌の上にジェルを乗せて。一気に飲み込む。そのあと水で口を濯ぐ。

 

・口にジェルと水を含んで、口の中でそれらを溶かして飲み込む。そのあと、水で口を濯ぐ。

 

 

虫歯になりやすい人は、是非試してみてください。